知れば役立つ探偵調査の公開サイトです。

知ると役立つ探偵の知識
探偵の調査の種類について解説します。調査の種類には、浮気調査・人探し・盗聴器発見などが存在します。
日常生活で、問題が発生した時にどの調査を頼めばいいのか、問題のパターンごとに解説します。

浮気調査について

夫がどんな行動パターンをとる時に「夫が浮気をしているかも知れない。」と疑問を抱くのでしょうか?

・会社の飲み会が増え、帰りが遅くなった。
・ほったらかしにしていた携帯を、常時持つようになった。
・携帯をいじることがおおくなった。
・機嫌をうかがってくることが増えた。
・機嫌のいい日もしくは悪い日の比率が変わった。
・服装や音楽の趣味が変わった。
・休日に一人で出かけることが多くなった。
・今までしなかった車の掃除をマメにするようになった。

ここに挙げた代表的な浮気かも。と考える例です。他にも、「何か違う。」と感じることがあれば、
それは浮気の兆候と受け止める人もいます。近年では、女性の第六感は当たっている場合が多いと言われています。

逆に妻や彼女が浮気をしている時、男性はどのような行動に浮気の気配を感じるのでしょうか?

・仕事や予定について念入りに聞いてくる。
・晩ご飯が貧相に、もしくは豪華になった気がする。
・日々の肌のお手入れが念入りになる。
・なんとなく化粧の雰囲気が変わった。
・服装の趣味が変わった。

女性の浮気は、晩ご飯に出やすいかもしれません。浮気相手に夢中で、家族のご飯を作ることがばかばかしく感じる。
もしくは申し訳ない気持で、晩ご飯は豪華になるなど、感情が出てしまいやすいところのようです。
女性らしい浮気の気配として、肌の手入れが入念になるのは浮気の兆候としては、わかりやすいポイントと言えるでしょう。

男性でも女性でも、浮気はマンネリからの脱出。楽しいと感じてしまう心は隠しきれないものです。
早めに浮気の兆候に気づき、芽を摘んでしまう事が大切ですが、気付くのが遅くなってしまったら、確実に浮気の証拠の取得をし、浮気を終わりにさせる。もしくは、離婚話を優位に進めるための材料として浮気調査は役立つと考えられています。